1F
入口 イベント、取扱店 造形工房 リンクです 質問など 求む!! 通販です リクエスト
地図をクリックしてください

   メール
最終更新日
[ イベント/取扱店 2/13]
[ 質問コーナー 3/1]
[ 造形工房 11/21]
(11/15)

■先週土曜は、久しぶりに都内へ。
秋葉原の東京マルイFESTIVAL4thと、神田のモデルガンカーニバル東京
に行ってきました。

■マルイのフェスではぶらっと一回りして、次世代のAKを試射してきました。
ステージイベントの端境だったことと、次の時間が迫ってきたので、
小一時間で退出。

入り口でポスターやカタログが入った袋をもらったんですが、
こういうのが入ってました。

ヒネリが効いてていいよねー。

モデルガンカーニバル東京というのは、貸し会議室を借りて、
思う存分モデルガンを発火させようというイベント。
お家で発火させると、音と煙で家族の顰蹙を買いかねないしねえ。

貸し銃もあるので、会場で借りて発火させることもできます。
たなかも、持ってるのはエアソフトばかりなので、貸してもらいました。

ほとんどの参加者は何丁も持ち込んでいて、様々なモデルガンを見ることができます。
ていうか、トンプソン・サブマシンガンが何丁も揃ってるの、初めて見たよ…。

■前半が発火イベントで、後半は小林社長のモデルガン規制についての講演。
銃刀法に一番詳しいのは、役人でも弁護士でもなくガンマニアだ、という言葉が
あるぐらいで、参加者全員興味津々。

■同じ銃の形をしていても、(発火させたり、形状を楽しむ)モデルガンと、
BB弾を飛ばすエア(ソフト)ガンでは規制の厳しさが段違いです。

これは、規制法が制定された当時、モデルガンはかなりのクオリティを
有していたのに対し、エアガンに類するものは、屋台や駄菓子屋で売られていた
オモチャの銃ぐらいしかなく、そんなのに規制をかけてもねえ…というのが原因。

当時は、モデルガンを改造して実弾を撃てるようにした例がけっこうあったようで、
これができないように、というのが規制法の趣旨。

あと、モデルガンは白または黄色(金色)に塗るというのは、ぱっと見て
実銃じゃないと分かるように、いう意味。
これを逆手にとって、実銃(改造拳銃と仰っていたかも?)を金色に塗って
誤魔化そうとした例もあったそう。
何、その、斜め上(^_^;)

■規制法を制定するにあたって、役所の担当者と小林社長が何度も
やりあったそうです。
法律は裏をかかれないように、ぼやかした表現にするのが常なのですが、
実際に運用するにあたっては、それだけでは困る。

例えば、モデルガンの材質を真鍮や亜鉛合金に限るとしたとしても、
ピンやバネはスチールじゃないと折れちゃうし、これはどう扱えばいいのか?

ハンドガンは「隠し持てるから」という理由で、白や金の
色規制がかかってますけど、長物は隠せないので、黒でもOKとなっています。
じゃあ、SMGのような、その中間はどうするの?等など

このあたりのやり取りを元にして、メーカーの自主規制としています。。
その大元の、やり取りをまとめた「メモ」を、担当者の名前と日付と共に
保存しているので、規制が強化されようとしても、これがあるから対応できる〜
とのこと。
役所側も、担当者は何世代か交代していても、その対応もブレてないので、
そのあたりはキチンと申し送りされてるそうで。

そのメモは、ラプラスの箱か何かか?

■写真を撮り損ねてしまったのですが、参加者の方に、こういうのがありますよ〜
と見せてもらったのが、3Dプリントサービスで金属出力したデトネーター。

金属出力は、金属粉に接着剤を吹き付けて、形にしてから焼き固める方式なので、
鋳造や削り出しより、強度はかなり落ちるはず。
なので、「折れないんですか?」と聞いてみると、大丈夫とのこと。
人柱、ご苦労様ですm(_ _)m

絶版モデルガンが壊れてしまうと、予備部品が入手できず、
かといって部品を自作するのも難しいので文鎮にするしかなかったのですが、
部品のデータさえ作れれば、再生できるようです。

ただー、直径4ミリ、長さ2センチほどのデトネーターで、
出力費用が3000円だそうです。
立体だから、大きさが2倍になると体積(≒材料費)は三乗の8倍、
これに加工賃が加わりますから、あまり大きい部品は、お値段的に難しそうですが。

■面白いカスタムガンを見かけたので、写真を撮らせてもらいました。

一見、ルガーP08にみえますが、、、

実は中に、リング状のキャップ火薬を使う玩具銃のシリンダーが入っていて、
発火可能という。

第2次大戦の頃の話。
アメリカで戦争映画を撮ることになったものの、小道具のドイツ軍が使うルガーP08の入手が難しい。
そこで、小口径リボルバーを中に仕込んだ、ルガーのプロップガンをでっち上げて使ったそうです。

その史実を知っていれば、「なるほど、アレか!すげー!!」なのですが、
知らなかったら、/人? ?? ?人\ワケガワカラナイヨですねえ。。。









細かすぎて伝わらないモノマネ、みたいな。



P90_ADvanceは4Fに移動しました

タボール_メルカバ

技研オリジナルデザインのタボールです。
電動ユニット組み込み&塗装済み完成品での販売になります。
全11丁の限定生産(うち販売は10丁)。

くわしくは、タボールのページを参照して下さい。

17/11/14
T_メルカバ02現在価格 18000円(入札者:wadore_)
入札→goo.gl/uQFsMi
バットプレートを組み立てます。
これはABS板からの切り出しパーツと、
キャスト部品をあわせて作ってます。

17/11/17
T_メルカバ02現在価格 18000円(入札者:wadore_)
入札→goo.gl/uQFsMi
コッキングハンドルを追加します。
当初はこれとボルトを連動させて、コッキングハンドルを引く
ことでエジェクションポートが開き、ホップ調整が出来るように〜
とかを考えていたのですが、ボルトを入れる隙間がない(^_^;)
ので断念しました

17/11/21
T_メルカバ02現在価格 18000円(入札者:wadore_)
入札→goo.gl/uQFsMi
iマウントを組み立てて、本体に仮組みします。
iマウントのジョイント部分は、ものすごく紛らわしい形をしているので、
組み立てる度に間違えて、分解→再組み立ての轍を踏んでいたり。
これで作るのは3丁目なんですけどねえ。


コンシールド_デリンジャー

技研オリジナルデザインのデリンジャーです。
マルシン8ミリデリンジャーガスユニット組み込み
&塗装済み完成品で、オークション方式での販売になります。

詳しくは、コンシールド_デリンジャーのページを参照して下さい。

17/11/13
C_デリンジャー02現在価格 5000円(入札者:bee)クサ
入札→goo.gl/JKg4pk
先にサイレンサーを組み立て塗装します。
塗料は本体色に合わせて、ブラックスチールを使用。

17/11/16
C_デリンジャー02現在価格 8000円(入札者:ニガウリ)サ
入札→goo.gl/JKg4pk
デリンジャーの内部ユニットの形を整え、
フレーム内部に仮組みします。

17/11/18
C_デリンジャー02現在価格 8000円(入札者:ニガウリ)サ
入札→goo.gl/JKg4pk
レーザー発振ユニットを組み込みます。
バレル下のスペースに、これに加えて電池とスイッチ
を入れたので、光軸微調整機能を入れる余裕がなく、
照準は固定式。なので、使い勝手はよくないです(^_^;)


次回製作アイテム

○トリガーハッピー

造形工房 通信販売 イベント、取扱店 求人情報 リンク BBS リクエスト




このHPはリンクフリーです。
リンクされる場合は、www.poseidon.co.jpへお願いします。